<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「環境先進国ドイツ―何が日本と違うか」環境ジャーナリスト川崎陽子さん

必見!

「なぜドイツは環境先進国になれて、日本はなれなかったか、それを知りたくて私はドイツに留学しました。....」


http://www.ustream.tv/recorded/17367111

9月18日 大分における講演の録画が見られます。
by Addionuke | 2011-09-25 21:04 | 関連ニュース

第二次署名提出 首相官邸への郵送、完了しました

9月20日午前11時過ぎに、首相官邸宛てにEMSで送った嘆願書と140名の署名が

無事届いたようです。



前日19日に都内で行なわれた大規模な脱原発デモの成功。

この勢いを維持して、これからも日本国内、国外からコンスタントに

脱原発を求める市民の声を政治に反映させるための行動を続けていく必要があります。

a0235164_17132043.jpg

by Addionuke | 2011-09-20 17:47 | キャンペーン最新ニュース

さよなら原発 9月19日5万人集会、大成功を収める

参加者は5万人を優に超え、6万人とも。

おそらく日本の原発史上に残るであろう市民の叫びが、聞こえてくるような気がします。

私たちも、応援の声を絶やさずに上げていこうではありませんか。


ヨーロッパや米国、日本の英文メディアは、かなり大きく報道しています。


米国:ワシントン・ポスト

http://www.washingtonpost.com/world/asia-pacific/several-thousand-march-against-nuclear-power-in-tokyo-calling-for-end-of-atomic-energy/2011/09/19/gIQANvuQeK_story.html

ドイツ:DIE SPIEGEL (写真)

http://www.spiegel.de/panorama/0,1518,787108,00.html

ザ・ガーディアン

http://www.guardian.co.uk/world/2011/sep/19/fukushima-protesters-japan-nuclear-power?CMP=twt_gu

The Japan Times

http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20110919x1.html

a0235164_7282140.jpg

by Addionuke | 2011-09-19 21:58 | 関連ニュース

【原発の不都合な真実】インタビュー企画 第5回

「法律で再生可能エネルギー電力の全量買い取りと送電優先化を義務付け、投資家も安心できる環境をつくる。それは子どもたちや次世代に対する貴重な投資でもある」

-シルビア・コッティングウールさん



http://www.47news.jp/47topics/e/220827.php


―福島第1原発の事故をどうみるか。

 「5月に日本の市民団体などの招待で福島県飯舘村などにも行き、原発事故の悲惨さを体感した。飯舘村の村長が『東京電力には何も期待できない』と話していたのが印象的で、彼らの苦労は痛恨の極みだ」

 ―事故からどんな教訓を得るべきか。

 「技術力が高い日本のような国でも自国の原発の安全を保てなかった。原発のリスクは巨大で、すべての国はこれを深刻に受け止めなければならない。大規模な放射性物質の汚染を伴うような大事故が起こったら、どんな国であってもきちんとした対応はできないだろうと実感した」


つづきを読む
by Addionuke | 2011-09-18 12:22 | 関連ニュース

署名キャンペーンの報告 @ フィレンツェの3.11シンポジウム

 9月16日夜、フィレンツェ郊外のバーニョ・ア・リーポリ市、市立劇場で開かれた

『"2011年3月11日"東日本大震災シンポジウム:地震、津波、フクシマ』で

日本の原発問題、8月から9月11日までの署名キャンペーンについての報告を

させて頂きました。

a0235164_6553561.jpg

photo by Roberto Del Bianco

もっと見る
by Addionuke | 2011-09-17 12:16 | キャンペーン最新ニュース

嘆願書への賛同は、どこから届いているの?


ロゴのデザイナーでもあるスタッフが、集められた賛同を地図であらわしてくれました。

とりあえず、第二次締め切りまでの140人分のうち、イタリアからの分はちら

a0235164_0405679.jpg

by Addionuke | 2011-09-16 00:35 | キャンペーン最新ニュース

署名キャンペーン第二次締め切り: 140名の署名を首相官邸へ

第二次署名活動が終了

 8月2日から8日までの第一次署名収集に続き、
8月16日から9月11日までの第二次署名活動が終了しました。

 夏休みをはさんだ短い期間でしたが、口コミのお蔭で140名分の賛同が寄せられました。

 ご協力、ありがとうございました。

 全署名を添えた嘆願書は、首相官邸に宛てて、9月15日、EMS便にてイタリアから発送しました。

 
a0235164_23421019.jpg


 提出の方法については、打診と検討を重ねましたが、140人の思いをできるだけ忠実に伝えるには、
国会議員を介して首相に手渡してもらうという当初考えていた手段は適切ではないと判断せざるを得ませんでした。

 イタリアから直接郵送する手段を選ぶに至ったのは、そのためです。
 今後、多少の時間をかけても、ちゃんと首相のもとに届いたかどうかの確認に努めていきたいと思います。

 
 尚、今秋中に、イタリアもしくはヨーロッパにいる日本人以外の方々にも賛同していただける有効な手段を
見つけるか、あるいは、独自に新しい署名キャンペーンを企画、立ち上げたいと考えています。

 ついては、それがスタートするまでのしばらくの間は、現在の嘆願書への賛同署名を同じ方法で受け付けます。

 そして、今後集まった署名は、震災から1年になる来年3月11日を目処に、首相官邸へ提出したいと思います。

 引き続き、ご協力をよろしくお願い致します。


                       さよなら原発くんキャンペーン連絡先: 資料センター《雪の下の種》
                                       info@semisottolaneve.org
by Addionuke | 2011-09-15 00:00 | キャンペーン最新ニュース

鉢呂経産相辞任の真相 ― 不都合な大臣

「死の町にした者」と「死の町と言った者」、
辞めてしかるべきは、いったいどちらなのか?



今回のこのキャンペーンをめぐっては、メディアが、いつもは親切な旧知を含め

極めて冷淡な反応しか見せてくれず、なぜなのか、首をかしげていました。

これは、日本の友人から教えてもらったものですが、ああ、やっぱりそうなのか、

と言わざるを得ません。



鉢呂経産相辞任 記者クラブに言葉狩りされて (田中龍作ジャーナル)http://news.livedoor.com/article/detail/5852621


鉢呂経産相発言の詳細 (朝日新聞) 
http://www.asahi.com/politics/update/0909/TKY201109090380.html


「死の町にした者」と「死の町と言った者」と、やめさせられてしかるべき人はどっちらでしょうか?(きくちゆみ)

大臣として確かに軽率な発言であるとは思うけれど、きれいな町や家はそのまま残っているのに、人っ子一人いなくなってシーンとしている原発周辺の町を観て、そのような言葉が出るのは自然です。放射能汚染さえなければ、そこに住めるのです。故郷を失った人たちが、今どんな思いでいるか・・・。

「死の町」と言っただけで大臣を辞任することになるなら、私たちは「死の町にした者たち」にこそ、きちんとその責任を取らせる必要があると思いました。

市民の力、市民メディアでどこまでできるか、やってみたいです。

地震国に原発を誘致し、建設し、運転し続け、311を体験してもなお原発を推進し許容する人たちが「死の町」を創ったし、これからも創る可能性が十分あるでしょう。

きくちゆみ
http://groups.yahoo.co.jp/group/ancientfutures/message/8234?expand=1


無念の経産相、辞任(河野太郎 ごまめの歯ぎしり より)

http://www.taro.org/2011/09/post-1083.php

… 鉢呂経産相は、野田総理の原子炉の新規立地はしない、耐用年数が来たものは確実に廃炉にするとの方針を着実に進めようとしていたし、それを実現するためのかなり大胆な人事を考えていた。

経産省内外の抜擢すべき人物の発掘を多方面に依頼していたし、ガンとよばれる幹部の異動も考えていたふしがある。
by Addionuke | 2011-09-12 17:14 | 関連ニュース

オールタナティヴ・メディア

◆OurPlanet‐TV◆

OurPlanet-TV(アワープラネット・ティービー)は、2001年に設立された非営利のオルタナティブメディア。インターネットを利用し、独自に制作したドキュメンタリー番組やインタビュー番組を配信するほか、オフィス内(神保町)にメディアセンターを設置、子どもから大人まで誰もが映像制作やメディアリテラシーなどを学べるようワークショップを開催。

http://www.ourplanet-tv.org/
by Addionuke | 2011-09-11 19:53 | お奨めリンク ― その他

脱原発アクションウィークに参加 ~ フィレンツェのイベントで署名キャンペーンの報告をします

a0235164_2329163.gif

 全日本規模のキャンペーン「さよなら原発1000万人アクション」が、9月11日から19日までの期間に企画した脱原発アクションウィークには、日本全国各地、そして海外のいくつかの場所で様々なイベントが予定されています。
 
 イタリア発「さよなら原発くん」もそこに仲間入り。
 9月16日(金)夜、フィレンツェ郊外のバーニョ・ア・リーポリの市立劇場で開かれるシンポジウム
“2011年3月11日”東日本大震災シンポジウム:地震、津波、フクシマ のなかで、署名キャンペーンの報告を行ないます。



a0235164_231108.gif

フィレンツェのイベント詳細
by Addionuke | 2011-09-11 10:02 | キャンペーン最新ニュース