<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

避難は早い者勝ち?~自主避難者へ賠償を求め集会

かなり古いビデオですが、中身はまだまだ今日的、非常に切実です。


by Addionuke | 2013-02-19 00:39 | 関連ニュース

みんなのうた ♪ ここ、福井も立ち上がろ~ ♪ ぜんぶ、はいろ、はいろ ♪


by Addionuke | 2013-02-11 17:41 | 関連ニュース

ふくしまの子どもたちを救って! 井戸謙一弁護士のアピールビデオ(英文字幕つき)


by Addionuke | 2013-02-09 05:38 | 関連ニュース

「表白」の佐々木るりさん、講演 



「本当は、避難が一番いい方法だっていうのは、みんな、わかりきっています。
でも、みんな、色々な事情を抱えて逃げられない。
生き続けるための方法、支援をしてほしい。」
避難、保養にでかけるための支援は、民間団体がしてくれたけれど、
行政はほとんどしてくれない。二本松市では、除染課はできたものの、
一年間で除染ができたのは2軒だけ。
除染で出たものをどこにおくかを1年間論じていて、各戸の敷地内に埋める
ことが決まったが、今度はスピード感を出すために極簡単な雨どいの水洗い
しかしないので、あまり効果がない。

時間がたつとともに「もう放射能なんて、聞きたくない」と目を背ける人が増え、
怒りの矛先が、東電のように遠くで漠然とした存在から身近な人へと
向かうようになってきてしまっている。

今回はたまたま福島で起きたが、原発がある限り、どこで起きても起こりうること。

「私の無関心が原発を推進してきた」という佐々木さんの思いは、
少なからぬ日本の市民の間に共通するものだろうが、
事故の直接責任を負う者たち、政治家たち、マスコミには、
はたしてどう聞こえるのだろうか。
by Addionuke | 2013-02-07 20:04 | お奨めリンク ― 原発関係

あれから2年。今年のあの日、日本では・・・

a0235164_18535449.gif


       いのちを想う「誓いのキャンドル・ナイト
a0235164_194821.jpg

誓いのキャンドル・ナイトとは311を迎えるにあたり、「原発いらない福島の女たち」のメンバーたちが話し合い、その中から生まれたアイディアが、いのちを想う「誓いのキャンドル・ナイト」です。

原発事故によって失われたもの、その被害の大きさは計り知れません。
どんなに政府が「収束宣言」を出そうと、どんなに「世界一安全な原発の推進」を目指そうと、失われたいのち、家族、友だち、住まい、仕事、健康、心の安らぎ、そして愛する「福島」は元に戻らないのです。

だからこそ、311前のシステムに戻そうとする勢力に対して、私たちは「NO」を叫びます。「安全基準を満たした原発は早急に再稼働したい」「止まっている原発新増設計画も再開したい」と言い始めている新政府。福島の悲劇から何も学ぶことなく、悪夢を繰り返そうというのでしょうか。

この「誓いのキャンドル・ナイト」では、失われた「いのち」と、これから失われるのかもしれない「いのち」、その両方を想って祈ります。鎮魂と心のつながりを願って祈ります。そして、自分にできる具体的な行動を誓います。どんなささやかなことでもいいと思うのです。何らの変化を起こすことを、キャンドルの灯火に願ってください。
この社会を変えるにはどうしたらいいのか、さまざまなアイディアが集まり、新しいムーブメントが生まれていくことを願っています。

祈りと誓いができた方は、写真、名前(本名でもニックネームでもOK)、お住まい(公表できる範囲で)、どんな誓いを立てたのかをお送りください。こちらのサイトでご紹介させていただきます。
「写真は撮らなかったけど…」や「こんな簡単なことでもいいの?」といった場合でも大丈夫。一人でも多くの方が、この社会をよりよくする方法を送ってくださることを、心から楽しみに待っております。

送付先:onna100nin※yahoo.co.jp (※を@に変えて送信ください)

by Addionuke | 2013-02-04 19:09 | 関連ニュース

間もなく、あれから2年。脱原発への道は前途遼遠だけど・・・

     知ることでしか
  

                  かわはら しげお


知らなければ 心配することもない
知らなければ 不安になることもない
知らなければ 恐怖におそわれることもない
知らなければ なにかがおかしいと思うこともない
知らなければ これではいけないと思うこともない
知らなければ なにかを変えようと思うこともない

知らないうちに 汚染されていく大気
知らないうちに 汚染されていく大地
知らないうちに 汚染されていく海洋
知らないうちに 食べられなくなる野菜
知らないうちに 食べられなくなる魚
知らないうちに 蝕まれていく身体(からだ)
知らないうちに 考えなくなる精神(こころ)
知らないうちに 失われていく未来

まずは知ることから 始めよう
いま 何が起きているのか
なぜ このようなことが起きたのか
いったい だれがこんなことを始めたのか
いったい だれがこんなことを進めたのか
いったい だれがウソをついてきたのか

まずは知ることから 始めよう
知ったならば 今度は誰かに伝えよう
知ったならば 今度はなにかを変えていこう
知ることで 自分を変えていこう
知ることで みんなを変えていこう
知ることで 社会を変えていこう
知ることで この国を変えていこう

知ることでしか 変わることは出来ないから
知ることでしか 変えることは出来ないから
a0235164_0512258.jpg


「現役高校教師による原発と放射能の出前授業」主催者、
脱原発先生こと、川原 茂雄さんが出前授業を始めるにあたって
お書きになったという作品をご本人の承諾を得て転載させて
いただきました。
川原さんのブログは、
http://blogs.yahoo.co.jp/skawahara1217

by addionuke | 2013-02-01 00:56 | お奨めリンク ― 原発関係